本文へスキップ

むさし麦豚直売所は、小麦由来の自家製飼料で育てた、安全で特色のある美味しい豚肉むさし麦豚を販売するお店です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.048-584-8634

〒369-1243 埼玉県深谷市永田2109

むさし麦豚についてconcept

小麦由来の自家製飼料

店内イメージ

普段、私たちが食べている食材がエサになっています。バームクーヘン、パン、ホットケーキ、ラーメン、うどん、パスタなどの加熱処理された小麦由来の自家製飼料、徹底した衛生管理のもとでじっくりと育てられています。






生産者だから安心 安全

豚の飼養管理による生産から販売まで自社で行っています。長島養豚直売所に来店してくださるお客様の要望を聞いて生産現場にフィードバックすることでさらにおいしい豚肉生産ができるように努めています













自家製飼料へのこだわり

「安全で特色のある美味しい豚肉をつくりたい。」との強い思いから、日々、美味しさ・安全・資源の有効活用などの研究を重ね、小麦由来の飼料にたどり着きました。
そこで、平成18年に㈲アグリ・クレインを設立し、関東一円の食品工場から小麦由来の食品ロス(お店に並ぶ前の商品で、工場で作りすぎたもの、流通にのれなかったもの)を買い上げ、自社で加熱・乾燥し、飼料を作ることになりました。幸い、埼玉県は、麦の産地であり、関連の食品工場がたくさんありました。
そして、その飼料を食べた豚のお肉は、赤みのきめが細かく、脂身はあまい、びっくりするようなおいしさでした。
それが“むさし麦豚”の誕生です。

お米も食べて育っています

むさし麦豚に給餌する小麦由来の自家製飼料には飼料米も配合されています。農林水産省の施策「飼料用米利用促進事業」による飼料の自給率向上と水田の有効活用を図るため厳選された地域、及び契約農家の協力により実現しました。



おいしさの証明

食材イメージ

まろやかさ・クセの少なさが圧倒的!
「むさし麦豚」は小麦由来の飼料で育てられたオンリーワンのブランド。

加熱処理されたこだわりの自家製飼料をたっぷり食べた豚は小麦の栄養を余すところなく含みその肉質もオンリーワン。

脂肪由来のコクや旨味・甘さを含んだ「まろやかさ」は、なんと国産豚の約2.5倍!
また、「クセの少なさ」も国産豚の約1.5倍!
※株式会社 味香り研究所調べ
調査資料は、こちらをクリックして下ださい。

むさし麦豚は、まろやかでクセがなく、小さなお子様もどんどん食べられる味わいです。
後味もすっきりしているのでしつこくないのも人気の秘密。




店舗イメージ

shop info.店舗情報

むさし麦豚 長島養豚直売所 深谷花園店

〒369-1243
埼玉県深谷市永田2109
TEL.048-584-8634
FAX.048-579-1318

店舗イメージ

shop info.店舗情報

むさし麦豚 長島養豚直売所 鴻巣店

〒365-0041
埼玉県鴻巣市小松1丁目566-3
TEL.048-543-8634